【男女別】ミニマリストのおすすめかばん|メリットや選び方も紹介
スポンサーリンク

いつでもどこでも身軽に過ごしているミニマリストは、どのようなかばんを使っているのか気になりませんか?
ミニマリストは基本的に持ち物は少ないですが、外出シーンによってかばんをいくつか使い分けている方が多いです。

今回の記事では、

  • かばんを減らすことのメリット
  • ミニマリストのかばんの選び方
  • 【男女別】ミニマリストのおすすめかばん

以上についてご紹介します。

実際にミニマリストとしてかばんを厳選して暮らしている私の体験談も交えてお伝えします。
是非参考にしてみてください。

 

リュックに関して、読みたい方はこちらの記事をご確認ください。

 

ミニマリスト|かばんを減らすことの3つのメリット

あなたはかばんを何個持っていますか?
どれもきちんと使っているでしょうか?

かばんを減らし、必要な数だけ持つことで、3つの嬉しいメリットがあります。

1迷うことがなくなる

世の中にはファッションや用途に合わせて、様々なデザインのかばんがあります。
10個も20個もかばんを持っていたら、「今日はどれを持とうか?」と、コーディネートのたびに迷ってしまうことでしょう。

ミニマリストはかばんの数が少ないので、迷うことがなくなります
迷う時間がないので、朝の身支度もスムーズになります。

2収納スペースをとらない

かばんは色々な形のものがあり、たくさん持っていると結構収納スペースをとってしまいます。
大きいかばんや型崩れが心配なかばんだと、特に収納方法に気を遣いますよね。

かばんの数が少ないと、収納スペースにも悩む心配がありません
お気に入りのかばんは、棚などに飾って見せる収納もおすすめします。

私は客用スツールの上にかばんを置いています。
インテリアの一部にもなり、使い勝手もいいので気に入っています。

 

 

3質が良いものを選ぶようになる

かばんを少ししか持たないと決めたら、購入する時も慎重に選ぶようになります
その結果、質が良いものを選べるようになり、満足度が高まります。

かばんをたくさん持っていると、いくつかは使いづらかったり、気に入らないデザインのものがありませんか?

一度あなたが持っているすべてのかばんを見直してみてください。
お気に入りのものだけに囲まれた暮らしは、とても快適ですよ。

 

ミニマリストのかばん選び|6つのポイント

数あるかばんの中から、ミニマリストのかばんを選ぶときのポイントを6つお伝えします。

1シンプルであること

シンプルなかばんは、どんな服にも合わせやすいです。
ポケットやファスナーがたくさんついた多機能かばんもありますが、持ち物が少ないミニマリストにとっては、それほど必要ではありません。

デザインはシンプルでも、綿素材を選ぶとカジュアルな雰囲気に、レザー素材を選ぶと格好いい雰囲気になります。

シンプルイズザベスト!
お気に入りの1点を選んでみてください。

2軽いこと

出来るだけ身軽に生活したいミニマリストにとって、かばんの軽さは重要なポイントです。
せっかくかばんの中身をミニマル化しても、かばん自体が重いと残念ですよね。

重いかばんは体への負担もあり、長時間持っていると疲れてきてしまいます。
軽くて丈夫な素材のかばんをおすすめします。

3取り出しやすいこと

無駄を好まないミニマリストにとって、かばんの使いやすさも重要ポイントです。
間口が大きく開いて、中身が取り出しやすいものを選びましょう。

ミニマリストは持ち物をモノトーンで揃えている人も多いので、裏地に色や柄があるものは、中身のアイテムを探しやすく、取り出しやすいのでおすすめです。

また、ミニマリストに憧れて小さいかばんを購入しても、中身がパンパンだと、取り出しにくくて大変です。
かばんの大きさに対して、中身は少し余裕を持ってつめましょう

 

また、そもそもカバンの中身が多すぎる方は少し余裕を持って詰めることが難しくなると思うので、そういう方は初めにカバンの中身を見直してみることもお勧めします。こちらの記事にミニマリストのカバンの中身をまとめているので参考にしてみててはいかがでしょうか。

4基本は黒色を選ぶこと

ミニマリストのかばんの色は、何にでも合う黒色をおすすめします。
黒なら冠婚葬祭やビジネスシーンでも使用できます

黒以外の色だと、グレー・紺・白あたりもおすすめですが、1つは黒色かばんを持っておくと安心です。

5オンでもオフでも使えること

オンでもオフでも使用できると、かばんの数が少なくてすみます。
きれいめかカジュアルか、どちらかのデザインで迷ったら、きれいめなデザインをおすすめします。

カジュアルなデザインのかばんをきれいめに持ちたいときは、色は黒・素材は高見えするレザー調のものを選ぶと、落ち着いた雰囲気になります。

6オールシーズン使えること

特に女性は、夏はカゴバッグ、冬はファーのバッグなど、季節に合わせた素材のかばんが欲しくなりますよね。

1つずつぐらいは持っていてもいいですが、基本的には1年中使用できる素材のかばんを、次で挙げる大きさ別に揃えておきましょう。

 

ミニマリストのかばんは4種類あればOK

ミニマリストのかばんは、荷物が少ない日・普通の日・多い日の3種類と、最近必需品になったエコバッグ合計4種類を持っておくと、様々な外出シーンに対応できます。

1小バッグ

  • サコッシュ
  • ボディバッグ
  • ショルダーバッグ

荷物が少ない日用のかばんです。
必要最低限の持ち物が入るかばんを用意しましょう。

様々なタイプの小バッグがありますが、両手があくタイプのものがおすすめです。
近所の買い物・パーティー・旅先での散策など、短時間のおでかけ時にピッタリです。

2中バッグ

  • ミニトートバッグ
  • ブリーフケース
  • 大きめのショルダーバッグ

荷物が普通の日用のかばんです。
必要最低限の持ち物に加え、小さい水筒や折りたたみ傘も入る大きさが目安です。

A4の書類も入ると、ビジネスシーンで活用できますね。

3大バッグ

  • リュック
  • バックパック
  • 大きめのトートバッグ

荷物が多い日用のかばんです。
ノートパソコン・A4サイズの書類は余裕で入る大きさです。

通勤、通学はもちろん、1泊2日の旅行ぐらいなら対応できます。

4エコバッグ

  • 折りたたみ式(またはコンパクトになるもの)
  • カラフルな色やデザインのものもOK

エコバッグはレジ袋の有料化に伴い、欠かせない持ち物になりました
普段モノクロコーディネートのミニマリストの方は、エコバッグはカラフルな色やデザインのものを選び、ファッションのアクセントにするのもおすすめです。

日常の買い物のお供にはもちろん、エコバッグ自体を普段使いのかばんにしてもいいですね。

私はピンクの花柄のエコバッグを愛用しています。
普段、かばんも服もシンプルな色が多いので、よいアクセントになり、持つだけで気分がウキウキします!

【男性向け】ミニマリストのおすすめかばん8選

ミニマリストのかばんの選び方をもとに、男性におすすめのかばんを選びました。

1グレゴリー ショルダーバッグ

アウトドア系ブランドのサコッシュです。
機能的で使いやすく、前面に2カ所、背面に1カ所ポケットがついています。

メインスペースには500mlのペットボトルも収納できます!

2マンハッタンポーテージ ボディバッグ

黒地に赤のブランドロゴが映えるボディバッグです。
ダブルファスナーで開閉がしやすいデザインです。

ストラップを調整して、体にフィットさせることができます。

3トライオン ブリーフケース

見た目がとにかくシンプル!
薄さが特徴で、まさにミニマリストに最適なブリーフケースです。

13インチのパソコン、500mlのペットボトルが入ります。

4ポーター タンカー トートバッグ

軽量ですが、生地は3層構造でクッション性があり、安心感があります。
中は鮮やかなオレンジ色なので、中身が探しやすいですね。

B5サイズ対応で、普段使いにピッタリの大きさです。

5アークテリクス リュック

パソコンを収納することができます。
ガバッと開くので、中身が取り出しやすいです。

ブランドのロゴマークがおしゃれですね!

6コールマン リュックサック

有名アウトドアブランドのリュックサックです。
見た目もシンプルで、アウトドア用なので耐久性も抜群です。

男女兼用で使用できますね。

7モッテル ポケットスクエアバッグ

お弁当も入るので、コンビニなどの買い物時にピッタリです。
たたむとカードサイズになり、胸ポケットにもしまえます。

8コンビニバッグ インベント

くしゃくしゃと丸めて収納できるエコバッグ。
重さはなんと24g!収納時は鍵より小さいサイズになります。

マチがあるので、お弁当も入ります。

 

【女性向け】ミニマリストのおすすめかばん8選

ミニマリストのかばんの選び方をもとに、女性におすすめのかばんを選びました。

1レガートラルゴ ショルダーバッグ

オンでもオフでも使える、高見えするデザインです。
素材はポリウレタンですが、柔らかい革のような手触りです。

重さ約210gで驚きの軽さです。

2A.P.C ハーフムーンショルダーバッグ

ミニマリストのおふみさん愛用のショルダーバッグです。
ファッショニスタから広まり、今では A.P.C.の定番バッグです。

半月型がとてもかわいく、見た目以上に容量も入ります。

3トプカピ ミニトートバッグ

トプカピは、人気の女性バッグブランドです。
縦にラインが入ったスコッチブレインが有名ですが、こちらのリプルはより洗練されたデザインなので、オン・オフ兼用で使用できます。

4エルベシャプリエ トートバッグ

エルベシャプリエの定番トートバッグです。
ナイロン素材で重さは約230g。

ツヤがあってシンプルなデザインなので、オンでもオフでも使用できます。

5ラシカル ユニコーンバッグ

大容量なのに800gと軽量。
個性的なデザインが、おしゃれ心をくすぐりますね。

15.6インチまでのパソコンが入ります。
グレーはモノトーンコーディネートとも相性がよく、優しい雰囲気も出るので女性にピッタリです。

6ロンシャン トートバッグ

通勤の定番バッグで、ミニマリスト女性にも人気です。
B4サイズ、パソコンが入る大容量です。

OLの方はもちろん、リュックは抵抗があるという方におすすめします。

7エコバッグ ハンカチ

普段はハンカチとして使える2wayエコバッグです。
かさばらずに持ち運びができて、汚れたら洗濯も可能です。

8マーナ シュパット

両端をひっぱるだけでシュパッとたためるエコバッグ。
折りたたむと手のひらサイズに収まります。

3サイズ展開ですが、Lサイズはレジカゴにかけられて、時短になります。

 

まとめ

ミニマリストのかばんについて、ご紹介しました。
いかがでしたでしょうか?

かばんを4種類だけに絞っても、意外と様々なシーンで活用できるということがお分かりいただけたと思います。

自分にとって、完璧にフィットするかばんというのは、そう多くはありません。
使いづらかったり気に入らないデザインのかばんは手放して、お気に入りのかばんだけを厳選して持つようにしてみましょう

リュックやエコバッグは、ユニセックスのデザインが多いので、今回ご紹介したおすすめかばんを、男女問わず是非参考にしてみてください。

おすすめの記事