【ミニマリストのメイク】選び方のコツとおすすめアイテムを紹介
スポンサーリンク

あなたはメイクアイテムを何個持っていますか?
メイクが好きな女性ほど、所有するアイテム数は多くなってしまいますよね。

しかしすべてのアイテムをきちんと使用しているでしょうか。
ミニマリストを目指すなら、メイクアイテムも断捨離する必要があります。

今回は、ミニマリストの筆者が考えるメイク選びのコツとメリット、おすすめの収納法やアイテムについてご紹介します。
是非参考にしてみてください。

ミニマリストのメイク

ミニマリストはどのようなメイクをしていると思いますか。

基本的に必要なモノ最低限で生活をしているミニマリストにとって、多くのアイテムを持つことがメイクというのは相反するもののように感じるかもしれません。

彼女たちがどのようにメイクアイテムを選び、普段メイクをしているのかについて、ミニマリストである筆者の経験や考えも交えながら説明していきたいと思います。

ミニマリストのメイク選び|4つのコツ

ミニマリストのメイクは、ただ使わないアイテムをやみくもに処分するのではなく、まずはあなたに本当に必要なアイテムは何かを考えることが大切です。

1自分の肌に合ったブランドを見つける

人それぞれ、肌に合う化粧品は異なります。
少しでも肌に違和感を感じる化粧品があれば、使用を控えましょう。

お気に入りのブランドが見つかったら、ファンデーションからアイメイクまで一通り使ってみることをおすすめします。

同じブランドでメイクアイテムを揃えると、見た目もスッキリしますし、ポイント制度を導入しているところならポイントもどんどん貯まります。

今はネットで購入できる時代なので、一度ブランドを決めてしまうと、購入の際も手間暇がかからず楽です。

私は10年以上、HABAの化粧品を愛用しています。
自分の肌に合っているようで、それまでひどかった肌荒れが一切なくなり、トラブルなく過ごせています。

2メイクのどこに重きをおくかが重要

メイクは引き算が大切と言いますよね。
まさにミニマリストのメイクにピッタリの考え方です。

あなたはどこを一番素敵に見せたいですか?あるいは、どこをメイクで隠したいですか?
顔のどこか1カ所に重きをおいてメイクをしてみてください。

アイメイクをしっかりしたいなら、ファンデーションをやめてみる。
リップを際立たせたいなら、アイメイクを控えてみる。

主張したいパーツ以外は、軽めにメイクをするか、何もしなくてもOKです。
ただし日焼け止めだけは必ず塗るようにしましょう。

私は肌が気になるので、ファンデーションに重きをおいたメイクをしています。
アイシャドーは長年使っていません。

3何役もこなせるマルチアイテムを選ぶ

ミニマリストのメイクアイテムは、出来るだけ少ない方がいいですよね。
アイライナーとアイブロウ、チークとリップなど、色味が似ているアイテムは、兼用で使えるものがたくさん販売されています。

アイシャドウなら、1パレットで濃淡カラーが揃っているものがおすすめです。
後ほどおすすめアイテムを紹介するので、賢くリーズナブルにメイクアイテムを揃えてみましょう。

4石けんで落とせるアイテムを使う

最近は肌に優しく石けんで落とせるメイクアイテムも販売されています。
クレンジングフォームが必要ないので、ミニマリストにとっては嬉しいですよね。

クレンジングが必要なメイクアイテムを使うと、少なからず肌に負担がかかってしまいます。
食生活などライフスタイルを見直し、メイクをしなくてもOKな素肌美人になれるのが一番ですね。

肌をきれいに保つためにはスキンケアが重要になるので、是非こちらの記事でミニマリストのスキンケアを実践してみてください。

ミニマリストのメイクを実践する4つのメリット

メイクが好きな方は、メイクアイテムを取捨選択するのは難しいでしょう。
しかしミニマリストのメイクを実践すると、嬉しい4つのメリットがあります。

1化粧品代を節約できる

フルメイク用のメイクアイテムを一式揃えると、かなりの金額がかかってしまいます。
そして女性はメイクをやめない限り、ずっと化粧品代の出費が続きます。

メイクアイテムを厳選することで、化粧品代を節約することができるのは、大きなメリットです。

2メイク時間を短縮できる

自分にとって必要なメイクのみ行うようにすると、メイク時間が大幅に短縮されます。
またメイクアイテムが少ないので、ポーチやBOXの中でメイクアイテムを探す時間もなくなります。

無駄をなくしたシンプルライフを送るミニマリストにとって、時間の概念はとても大切です。
メイク時間を短縮し、余った時間は別の有意義な活動に費やしましょう。

私のメイク時間は、毎朝5分弱です。
一度自分がどれぐらいメイクに時間がかかっているか、測ってみることをおすすめします。

3丁寧にメイクをするようになる

メイクのアイテムを減らすことで、全体の時間は短縮されますが、その分1つ1つのメイク工程を丁寧に行うようになります。

時間に余裕があると、心にも余裕がうまれます。
もしあなたが毎日慌ただしくメイクをしているなら、メイクアイテムを減らすだけで、絶大な効果が期待できるでしょう。

また、持ち物を減らすことで、管理もきちんと行えるようになります。
メイクアイテム1点1点によく目が行き届くようになり、汚れていたり、ケースが割れていたり、メンテナンスが必要なアイテムにも気づいて対応することができます。

私はファンデーションのスポンジを頻繁に洗うようになりました。
メイクアイテムをきちんとメンテナンスできると、メイクののりも良くなりますし、何より毎日気持ちよくメイクをすることができます。

4省スペースで管理ができる

メイクのアイテム数が減ると、保管場所にも困りません。
ポーチ1つあれば、全部のアイテムが収まってしまいます。

私はお気に入りのポーチに全部のメイクアイテムを収納しています。
旅行に行くときは、そのポーチごと持って行けばOKなのでラクチンです。

また、ミニマリストはメイクアイテムのストックも最小限に抑えます。
使い切る直前に新しいアイテムを購入するようにし、棚をストックだらけにすることはありません。

私は試供品を何点かストックしています。
小さな袋なのでほとんど場所もとらず、もしメイクアイテムがなくなり、ストックもなくなった時には試供品でやり過ごします。

ミニマリスト必見!おしゃれなメイク収納法

メイクアイテムを厳選できたら、おしゃれに収納したいですよね。
アイテム数が少ないと収納するのが簡単なので、収納方法も選び放題です。

1透明ポーチ

Instagram(@p_q___96)

透明のポーチに、メイクアイテムが綺麗に収納されています。とても見やすいですね。
すべて自分にとってお気に入りのアイテムだと、見るたびに気分が上がることでしょう!

透明なので汚れが目立ちますが、お手入れのタイミングが分かり、いつも清潔に使用することができます。

透明ポーチは100均や雑貨屋さんで色々なサイズが手に入ります。
アイテム数に合わせたピッタリサイズのポーチを選んでみてください。

2かご

Instagram(@kanano8)

かごはおしゃれな収納アイテムの定番です。
この画像のように、取って付きだと持ち運べて便利ですね。

かごは全体的に収納量が少なめですが、アイテム数が少ないミニマリストのメイクアイテムなら、すべて収納できそうです。

スペースが余るようなら、観葉植物やインテリア雑貨を一緒に収納しても素敵でしょう。ミニマリストだからこそできる、おしゃれな収納方法です。

3見せる収納

Instagram( @mtbmse_0172)

インテリアの一部として、メイクアイテムを飾ってみるというのも非常に良い策だと思います。すぐに取り出せて使い勝手も抜群です。

棚の上に、鏡やティッシュ、綿棒などを並べると、ちょっとしたドレッサーになりますね。
さりげなく置かれたドライフラワーが素敵です。

4分ける収納

Instagram(@marichan_yo)

普段使うメイクアイテムと、特別な時に使うメイクアイテムを分けて収納するのは、とても理にかなっています。この画像のように、メイクアイテムを毎日使うもの・たまに使うもの・処分するものと分けてみるとよいです。

 

毎日使うものは洗面所の鏡裏収納に、たまに使うものは引き出しの中にしまっておられます。ミニマリストになっても、たまには豪華なメイクを楽しみたい!という方は参考にしてみてください。

 

ミニマリストのメイク|おすすめアイテム5選


ミニマリストのメイク選びのコツを踏まえた上で、ベースメイクからポイントメイクまで、おすすめアイテムを5つご紹介します。

1ラロッシュポゼ UVイデア XL

とても伸びがよく、肌馴染みの良い日焼け止めです。

SPF50なのに石けんで落とせます。

化粧下地の役割も果たすので、夏はこれ一本でOKです。

 

私も現在2本目を愛用中です。

2エトヴォス ミネラルファンデーション

最近人気の石けんで落とせるミネラルファンデーションです。
口コミの評価も高く、女性誌にも多数とりあげられています。

また、最近だとマスクを着用することが多くなったと思うのですが、その際にマスクにファンデーションが付いてしまうのが嫌という方も多いのではないでしょうか。
マスクにつかないファンデーションをまとめた記事をこちらで紹介していきます。

 

3キャンメイク パーフェクトマルチアイズ

これ1つで人気のブラウンアイメイクが完成します。
キャンメイクは価格がリーズナブルなのも魅力ですね。

4RMK マルチペイントカラーズ

チークとリップの2wayタイプです。
全7色で絶妙なカラーバリエーションです。

5ザ・プロダクト ヘアワックス

ヘアワックスなのですが、100%天然成分なので全身に使えます。メイクアイテムとしては、リップでの使用をおすすめします。

私は冬場はいつもバッグに入れて携帯しています。
リップとしてはもちろん、小鼻の周りが乾燥しているときなどにちょこっと塗っています。
手に残ったら、そのままハンドクリームとしても使える、とても優秀なアイテムです。

まとめ


今回はミニマリストのメイクについてご紹介しました。
いかがだったでしょうか?

自分の肌のコンディションに合った、必要最低限のメイクアイテムに絞ることで、シンプルに心地よく過ごすことができます。
流行にながされず、自分は自分という凜としたライフスタイルは、まさにミニマリストの目指すべきところです。

フルメイクは卒業して、自分らしいナチュラルメイクでミニマルライフを楽しんでみてください。

おすすめの記事