【ミニマリストの持ち物】モノの選び方の基準ってなに??
スポンサーリンク

ミニマリストという言葉を最近聞くことは増えたのではないでしょうか。

今回の記事ではミニマリストの筆者がミニマリストのモノの選び方などに関して紹介していきます。モノに溢れて生活をしている人も多いと思いますが、おうち時間が増えてきた最近の状況の中ではすっきりとさせる必要性が高まっているようにも感じます。

今回の記事での内容を参考にあなたもすっきりとした快適な生活を実現してみてください。

ミニマリストの持ち物

ミニマリストといえばモノを少なく持っている人というイメージは持っているかとおもいますが、厳密にはただ少なくすればいいというわけでもないのです。

今回はミニマリストの持ち物の選び方の基準を紹介していく前に、まずはミニマリストとはという部分と、ミニマリストの価値観についても簡単に触れていきたいと思います。

それによってどのようにモノを選び、購入しているのかという部分がより見えてくると思います。

ミニマリストとは

今回は私が考える、ミニマリスト流のモノの選び方についてご紹介いたします。
ミニマリストとは、「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語であり、必要最低限のモノだけで暮らす人のことを指します。

昔に比べてモノや情報の量が増えて豊かになったように思える現代ですが、逆にその量に翻弄される人たちが多くなってきました。
身の回りにあるモノをしっかりと整理することで、スッキリとした生活が送れるようになるのではないでしょうか。

ミニマリストの価値観

皆さんはミニマリストと聞いてどんなイメージをするでしょうか?
「なんでもかんでも捨ててしまう人」
「過度にモノが少ないことを善としている」
というような、モノに対する執着心がない人間という印象を持っているのではないでしょうか。確かに、そういった過激なミニマリストも存在します。
しかし、私が考えるミニマリストとは、“何が必要で何が不必要なのかの区別を徹底して考える人間”のことを指します。


確かに、家に不必要なモノがたくさんある人の場合は、最初の段階でモノを沢山捨てることになるかもしれません。しかし、その後にモノ選びの基準に従ってモノを選んでいけば、今よりもずっと捨てる量は減ります。なぜならば、ミニマリストは徹底的に考えてからモノを買うので、そう簡単に捨てようとは思わないからです。
つまり、ミニマリストはモノに対するこだわりが非常に強い方が多いと思っています。

皆さんは何を基準にモノを選んでいるでしょうか。
「これ安いから!」「これは今の流行だから!」など、人のモノ選びの基準は様々だと思います。しかし、モノに溢れたこの現代で、本当に自分に必要なものって何なのでしょうか?
人間関係においてはなかなか難しいですが、せめてモノだけでも取捨選択してスマートな暮らしをしてみませんか

ミニマリストのモノ選びの基準

ここまでで、ミニマリストについて少し理解できたでしょうか?
ここからは、ミニマリストのモノの選び方の5つの基準について説明していきます。
項目ごとに品物を変えて説明すると分かりにくいので、ここでは上半身に着る服(トップス)を選ぶときの基準を例にして考えていきましょう

① 汎用性があるか?

 一口にトップスを選ぶといっても、シャツ、パーカー、トレーナーなど種類が豊富にあります。その中でも私が最も汎用性が高いと考えるのはシャツです。
パーカーやトレーナーは基本的に生地が厚いので夏に着ることはできません。しかし、シャツはインナーや上着を工夫すれば春夏秋冬いつでも着ることができます。

また、パーカーやトレーナーをフォーマルな場所で着ることはできませんが、シャツは選び方を工夫すればフォーマルでもカジュアルでも着ることが可能です。
このように、着ることが出来るシチュエーションがどれだけ多いか、つまり汎用性がどれだけ高いかは他のモノを選ぶ基準にする際も非常に大切です。

② 長期間使えるか?

これは純粋にモノの持ちが良いかどうかです。いくら安くシャツが売っていたとしても、洗ったら半分に縮んでしまったら使い物にならないですよね?高くても半永久的に使えるものがあったら長い目で見たときにお得ですよね。

③ 楽に使えるか?

これも重要な考え方ですね。みなさんの家には、すぐにシワがついてしまったり、汚れてしまうシャツはありませんか?最近はシワになりにくいノンアイロンシャツや、汚れにくいように防汚加工がしたある服などがあります。普通のシャツより高いことが多いですが、アイロンをかける時間や、汚れを落とすのにかかる時間を節約できると考えると、お得ではないでしょうか。

④ 使っているイメージができるか?

これは私もよく失敗する基準です。
上記の判断基準に当てはまっているシャツを買ったのに、実際に使うときになって自分に似合っていないと感じて、ほとんど着なくなってしまう時があります。これでは本末転倒です。

これを打開する方法があります。皆さんは10,10,10の法則を知っていますか?
「決める力」が身につく本として有名なスージー・ウェルチ氏著10-10-10 人生に迷ったら、3つのスパンで決めなさい!」に書いてある法則です。

簡単に説明すると10分後、10ヶ月後、10年後の自分を想像して決断するという考え方です。つまり、短期的、中期的、長期的に物事を見てから決定を下すという考え方です。この方法を用いて、実際に使っている自分をリアルに想像して、その時の感情に寄り添うことも大切でしょう。

⑤“好きなもの”か?

自分が本当に“好きなモノ”を選ぶときには上記の基準に当てはめて考える必要はありません。これは私が1番大切にしている考え方です。この考え方ができないと、皆さんがイメージしているような過激なミニマリストになってしまう危険があります。

ここまで、トップスについての選択基準を考えてきました。最初にパーカーやトレーナーよりもシャツの方が汎用性が高くて良いと言いました。しかし、もし仮にあなたがパーカーやトレーナーに対する愛情が人一倍強い場合は別です。自分が好きなものをないがしろにしてまでモノを選ぶ必要は全くありません。

みなさんの本当に好きなものはなんでしょうか?ミニマリストになれば、その過程で自分の本当に好きなものが見えてくるかもしれませんよ?

有名ミニマリスト4名の持ち物チェック

最近ではミニマリストの方々がYoutube等を活用して情報を発信し始めています。

その中でも特に有名な人を4人ここでは紹介していきたいと思います。

1人目のミニマリスト:エヌケンさん

出典:insagram(nken_second)


私だけがおススメしてもつまらないので、ここで有名なミニマリストさんたちの持ち物を覗いてみましょう。
最初にご紹介するのはミニマリストのエヌケンさんです。
生き方、考え方、お部屋のこと、自炊についてなど、ライフスタイルについて幅広く紹介しているミニマリストです。
エヌケンさんのカバンの中で、私が気になったのはこちらです。

無印良品  TPUクリアケース

出典:無印用品



「無印良品 TPUクリアケース」
は汎用性が高くて中身も把握しやすいので、カバンの整理に最適ですね。
化粧品類やガジェット類など、種類ごとに分けておけばカバンの中もゴチャゴチャにならず、瞬時に必要なモノを取り出すことが出来ます。

2人目のミニマリスト:蜜柑さん

出典:instagram( asukan2121)

2人目にご紹介するのはミニマリストの蜜柑さんです。
築40年越えのお家をリフォームして住んでいるという、モノを非常に大切にしているミニマリストです。
バッグの中身は必要最低限のモノで揃え、整理されていることが分かります。
蜜柑さんの持ち物の中で私が気になったものはこちらです。

qbag  louna

出典:Rakuten

 


蜜柑さんが使われているバッグは「qbag louna」
です。
メッシュ素材を使用しており、シワが付きにくい上に汚れたときは水洗いができます。また、A4サイズがすっぽり入るサイズ感で、ビッグサイズのポーチ付きなのでしっかりモノが入ります。
色によってはカジュアルでもフォーマルでも使える、とても汎用性が高いバッグです。

3人目のミニマリスト:おふみさん

出典:ミニマリスト日和

3人目にご紹介するのはミニマリストのおふみさんです。
おふみさんはイラストレーターでありブロガーでもあるミニマリストです。
夢をかなえるノート術」や「ミニマリストの部屋づくり」などの著作があり、可愛いイラストで人気を博しています。
バッグの中身は女性らしく、かつシンプルなもので構成されていますね。
その中でも、私が特に気になった商品はこちらです。

ASUS  90AC02C0-BBT011 モバイルバッテリー ZenPower Slim ホワイト

出典:Rakuten

ASUS(エイスース) 90AC02C0-BBT011 モバイルバッテリー ZenPower Slim ホワイト [4000mAh /1ポート /microUSB /充電タイプ] (90AC02C0BBT011)


スマホをはよく使うという方には「ASUS 90AC02C0-BBT011 モバイルバッテリー ZenPower Slim ホワイト」は便利そうですね。約8.3mm/重量 約92gという圧倒的な薄さ・軽さで4000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。
また、おふみさんがモバイルバッテリーについての考え方を述べた、モバイルバッテリーは定数1」を守り抜くために習慣から変える」という記事もおススメです。

4人目のミニマリスト:しぶさん

出典:ミニマリストしぶのブログ

最後にご紹介するのはミニマリストのしぶさんです。
座右の銘が「少数精鋭」という筋金入りのミニマリストです。しぶさんは自分の全持ち物に所有している理由があるそうです。
この中で私がカバン中に入っていたら便利だなと感じたものを2つご紹介します。

Wpc  Super Air-light Umbrella

出典:Rakuten

1つ目は「Wpc Super Air-light Umbrella」です。70gの超軽量傘であり、常にカバンに入れて持ち歩いても邪魔にならなそうですね。色も数種類あるので男女問わず使うことができます。

abrAsus  小さい小銭入れ

出典:Amazon

2つ目はabrAsus  小さい小銭入れです。これは小銭」「紙幣」「鍵」をセットで持ち運びができる商品です。散歩程度であれば、これだけ持って出かけることもできます。また、もしもの為のスペア財布としても利用することができます。

 

ミニマリストの持ち物

さて、ここまで著名なミニマリストの持ち物を見てきましたが、ここからは私のおすすめのモノを紹介していきたいと思います。

カバン

次にカバンの紹介をしていきます。カバンは使う機会も多く、何を持つかは非常に重要な要素かと思います。

カバンに関してはタイプが様々あり、ライフスタイルによって使うべきものも異なってくると思うので、自身の生活からなにが適しているかは考えてみてください。

Asgens  ボディバッグ



出典:Amazon


Asgens ボディバッグ 高機能 防犯 メンズ ワンショルダーバッグ アウトドア ポーチ 旅行 防水 軽量 通学 自転車 登山 斜めがけ (ダークグレー,右利き形)
Asgens


ミニマリストの感性が身につくと、必要最低限のモノしか持たなくなります。
そして、荷物をコンパクトにしたい方におススメのバッグが「Asgens  ボディバッグ」です。とてもコンパクトで体にフィットするので、持っていることを忘れてしまうようなバッグです。


また、小さいにも関わらずポケットが複数あるため、荷物の所在地さえ決めておけば、取り出すのが非常に楽です。

Rasical   ユニコーンバッグ

出典:Amazon

 

基本的な外出ならボディバッグで事足りますが、行やアウトドアなど、ちょっと遠出をしたいときもありますよね。そんな時におすすめなのが「Rasical  ユニコーンバッグ」です。

こちらもメインスペース、フロントスペース、フリースペースと収納スペースが分かれており、用途に応じていれるものの場所を決めることが出来ます。これならば、カバンの中で荷物がごちゃごちゃになってしまうことはないでしょう。また、機能性バッグは重いものが多いですが、このバッグは800gと軽量です。また、防水設計になっているため、急な雨にも対応できます。

カバンに関する詳しいことをまとめた記事も併せて確認してみるといいと思います。

さらにリュックも手が空く上に大容量のモノが多いことからミニマリストに非常に人気ですがどの商品が良いのかに関してこちらの記事にまとめてあるので気になる方はチェックしてみてください。

 

カバン整理グッズ

DELFONICS  インナーキャリングM

出典:Amazon

おすすめのカバンについて紹介しましたが、今使っているカバンが気に入っているから使い続けたい!という方におススメなのが「DELFONICS  インナーキャリングM」です。収納力に優れたコットンキャンバス製のインナーキャリングです。大小様々なサイズのポケットが15個も付いており、サイズに合わせて収納することができます。これを今使っているバッグの中に入れて、持ち物を定めておけば、自分に最低限必要なモノが何なのかを理解できると思います。

GoodsLand ガジェットボード

 

出典:Amazon

「GoodsLand  ガジェットボード」はPCやスマホの周辺機器などを持ち歩きたい人におススメの商品です。スマホの充電器がいくつもあって、どこにあるのか分からなくなる方はいませんか?このガジェットボードに必要なモノを付けるようにしておけば、モノが迷子になるのを防ぐことができます。また、旅行の時にはそのままバッグに入れればいいだけなので、忘れ物を防ぐこともできますよ。

財布

Cartolare  ハンモックウォレットコンパクト

出典:Amazon

ミニマリストの持つ財布はコンパクトな方がいいですが、それゆえに機能性が度外視されがちです。
Cartolare  ハンモックウォレットコンパクトはコンパクトな上に圧倒的な小銭の取り出しやすさを誇っています。財布を開くと小銭、お札、カードの収納部を一覧することができるので非常に使いやすいです。

m+  折り財布 MF2p25

 

出典:Amazon

「m+   折り財布 MF2p25」もコンパクトで機能性に優れた財布です。小銭入れが大きく、紙幣やカードも取り出しやすい作りになっています。またプエブロの皮を使った10色は経年変化によって見た目に変化が出る為、1つのモノを長く使うミニマリストに打って付けの財布と言えるでしょう。

 

より多くのお財布を比べて確認したい方向けにミニマリストの財布をまとめた記事を紹介します。

メンズ用

レディース用

madrasWalk  ビジネスシューズ レースアップ ゴアテックス MW8020

出典:Amazon

靴は基本的に毎日使うものなので、量が増えて靴箱がいっぱいになっている方も多いのではないでしょうか。特に、雨の日は靴が濡れてしまって履き替えなくてはならないことも多いですよね。そんな方におススメなのが「madrasWalk  ビジネスシューズ レースアップ ゴアテックス MW8020」です。ゴアテックスという素材を使うことで「濡れない」「蒸れない」ことを実現した最強のビジネスシューズです。これを持っていれば、雨の日対策で不要なビジネスシューズを増やす必要はありません。

CONVERSE  スニーカー オールスター 100 ゴアテックス HI



出典:Amazon



ビジネスシューズを履かない学生さんや、普段使いできる濡れない靴が欲しいという方におススメの商品が「CONVERSE スニーカー オールスター 100 ゴアテックス HI」です。皆さんご存じのCONVERSEの靴ですが、ゴアテックスを使用しているため、雨の日も快適です。

買うべき靴に関しての悩まれている方やより詳しく知りたい方は、こちらのまとめ記事も併せて読んでおくといいと思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。ご紹介した中に1つでも気になる商品が見つかったなら嬉しい限りです。
ここで取り上げたもの以外でも、何かを選ぶときに「①汎用性はあるか。②長期間使えるか。③楽に使えるか。④使っているイメージができるか?⑤好きなものはミニマリストのモノ選び範疇を超えている。」という基準を思い出してみてください。

皆さんが素敵なミニマリストになれることを願っております。

おすすめの記事